28歳はじめての妊娠生活⇒子育ての記録**2016年11月出産**

2016年11月男の子を出産しました。手探りの中はじめての子育てを楽しんでます♪

【25w1d】無神経な父

妊娠してすぐに母には報告をしていたのですが、父は出張等で家を空けていることが多く直接報告できていませんでした。

母が伝えているかな?と思っていたのですが、母は母で私が伝えていると思っていたようで父には妊娠していることを言っていませんでした。

 

この日は父・母・夫・私で会う用事があり、その時に妊娠していることを報告しました。

というか、かなりお腹が大きくなっていたので会った瞬間に分かったと思います。

 

妊娠していることを伝えたら、父はすぐに赤ちゃんの性別を聞いてきました。

「男の子だよ」と伝えると「そっか、男の子か。女の子なら良かったのにね」と言いました。

一瞬、何を言われたのか分かりませんでした。

私も性別を知った時に、女の子が良かったなと思ってしまったので人のことは言えないのですが、男の子を妊娠している妊婦本人に「女の子の方が良かったのにね」だなんて言う人がいるなんて…

しかもそれが自分の父親だなんて…

すごくショックでした。

 

今は男の子も可愛いと思うし、むしろ男の子楽しみ!という気持ちなのですが、あまりにショックで思わず涙が。

父と私の会話が聞こえていなかった母や夫は、突然泣き出した私にビックリ。

父は何で泣いているのか分からないようで、困惑気味な表情をしていました。

 

父は夫に対して、「女の子じゃないんだね、って言っただけなのに」みたいな言い訳をしていました。

「女の子じゃないんだね」と「女の子の方が良かったのに」じゃ全然違います。

さらっと嘘を言えるところにも脱力してしまいました。

 

元々父のことはそんなに好きではなかったのですが、今回の件で本当に嫌いになりそうです。

 

でもこんな風に考えること自体、自分中心になり過ぎているかな?

妊娠しているんだから気を遣ってよ!って思ってしまっているかな?

自分が我儘になりすぎているのか、普通の感情なのかよく分からなくなります。