28歳はじめての妊娠生活⇒子育ての記録**2016年11月出産**

2016年11月男の子を出産しました。手探りの中はじめての子育てを楽しんでます♪

【28w2d】検診に行ったら助産師さんとのお話でした

この日は検診でした。

前回の検診の時に先生から「次は助産師さんともお話しましょう」みたいなことを言われていたので、てっきり「通常の検診+助産師さんとのお話」な気持ちで病院に行ったのですが、この日は助産師さんとのお話のみだったようです。

検診とは別物?で、助産師外来というものもあるのですね。

この病院だけなのかな?普通のことなのかな?初めて知りました。

 

先生ではないということで、どんな感じか不安だったのですが、いつものようにエコーも確認してもらえました。

前回逆子だと言われて心配していたのですが、それもなおっているようで一安心。

 

ちょっと気になったのは、今回のエコーでも赤ちゃんが手で顔を隠してしまっていたことです。

ネガティブに考えやすいので、2回続けてとなると少し心配になってきます。

私は内心「手が変な方向に曲がって固定されてしまっているのかも」とか「見えない部分に何か問題があったらどうしよう」なんてマイナスな方向に考えてしまっていたのですが、夫は「恥ずかしがり屋さんだねー」と優しい言葉をかけていました。

赤ちゃんには常に優しくいたいと思っているのに、変なことを考えてしまう自分がどうしようもなく思えてきます。

 

助産師さんからは、入院準備のお話等もありました。

必要なものリストや必要な手続きが書かれた冊子をいただいたのですが、やらなきゃいけないことが結構あって大変そうです。

普通は8ヶ月頃だともう入院準備を始めているようで、自分ののんびり加減にも少し反省です。

 

ほかに、ディズニーに行きたいと思っていることを相談しました。

「絶対大丈夫とも駄目とも言えないけど、行くなら自己責任で」と言われてちょっと身構えてしまいました。

助産師さんからしたら、大丈夫ですよーなんて無責任なことは言えないですよね。

最初はテーマパークに行くということ自体にちょっと引いてる感じだったのですが、パークの雰囲気やショーを楽しみたいと言ったら、「行くなら必ず保険証と母子手帳を持って行ってくださいね」と言われたので、もう少し考えて、もし行くなら必ず持って行くようにしようと思いました。