28歳はじめての妊娠生活⇒子育ての記録**2016年11月出産**

2016年11月男の子を出産しました。手探りの中はじめての子育てを楽しんでます♪

【6w3d】First Pre-moでお勉強

妊娠が分かってから意識しすぎてか、つわりがひどく殆ど何も食べられなくなってしまいました。

特に白米が炊ける匂いや味噌汁の匂い等、食べ物の湯気の匂いが苦手になりました。

匂いだけ吐き気がしたり。

 

食べるのも難しく、無理に食べてもすぐに戻してしまいました。

なんだか「いかにもつわり!」という感じで、食べられないことで妊娠を実感しました。

 

First Pre-mo購入

マタニティ系の雑誌を何か買おうと思った時に「つわりはこうして乗り切る!」という特集をしていたFirst Pre-moを購入しました。

初めてのたまごクラブとも迷いましたが、ミキティさんが表紙をしていたのが可愛かったのもあってFirst Pre-moに。

 

つわりを乗り切るには?特集

どうしてつわりが起こるのか等、知りたいことが記載されていました。

とても勉強になります。

一番心に響いたのは「こんなもんだ!と思うこと」という項目でした。

自分の意思や努力ではどうにもならないことが起きるけど、こんなもんだ!と思って受け入れるしかないというのは、妊娠初期で頭の中がごちゃごちゃしていた私にはホッとする言葉でした。

 

 

葉酸の重要性!

つわり特集以外ですごく勉強になったのは、葉酸の重要性についてです。

妊娠中は1日480㎍の葉酸摂取が必要になります。

葉酸を摂取することで胎児の先天性異常や流産などのリスクが軽減されるとのことでした。

食事から摂取するように心がけるのが良いとのことですが、そもそもつわりがひどく食べること自体が難しいのでそれは結構厳しそうです。

食事からでなくてもサプリから摂取できるようなので、私はサプリで取り入れることにしました。

胎児に影響があるといわれるとすぐに対処しなければならないと思い、ドラックストアに向かいました。

色々種類があって迷いましたが、 以前鉄分のサプリを飲んだことがあったので馴染みのあるDHCの葉酸サプリを購入し飲むようにしました。

 

私は思い込みが強いタイプだからか、葉酸サプリを飲むようになってからはつわりも少し落ち着いたような気がしました。