28歳はじめての妊娠生活⇒子育ての記録**2016年11月出産**

2016年11月男の子を出産しました。手探りの中はじめての子育てを楽しんでます♪

【9w1d】妊婦検診と母子手帳

妊婦検診に行きました!

 

前回6週1日に妊娠の確認をしてもらってから、2度目の検診に行きました。

 

前回担当していただいた医師とは相性が悪かったのか、エコーも痛いし、聞きたいことも聞けなかったし、エコー写真ももらえなかったし、、、で病院に対してあまり良い印象がなく、正直行くのが憂鬱でした。

それに赤ちゃんの心音が確認できなかったらどうしようという不安もありました。

 

この日は前回とは別の医師が担当で少し安心しました。

経膣エコーも痛くなく、やっぱり医師によって技術等の差があるのかな?

 

心配していた赤ちゃんは元気でした。

サイズは約20mm。

心臓が動いているのもはっきりと確認できました。

小さな心臓が動いている様子は感動です!

夫と一緒にこの感動を共有したいと思い、医師に確認したのですが、腹部エコーで確認できるくらいになってから二人で来院することを勧められました。

たしかに、経膣エコーを受けている姿を見られるのは少し恥ずかしいかもしれません。笑

 

 

母子手帳をもらいに行きました♪

この日の検診で、心拍の確認ができたので、母子手帳をもらいに行ってもいいと言われました。

念願の母子手帳です。

次の検診までに取得するようにとのことでしたが、嬉しくてその日の帰りに区の出張所に行きました。

 

まず担当窓口に行き、妊娠届を出したいことを伝えました。

すると書類を渡され必要事項を書くように言われ、記載すると職員の方が母子手帳や母と子の健康バッグというものを渡されました。

バッグといいながらも、紙封筒です。

中には、妊婦検診の受診票や母子手帳の副読本が入っていました。

淡々と中身の説明をされ、少し混乱している中で、次に保健師さんと面談をしました。

妊娠にあたって悩んでいることや困っていることを聞かれましたが、正直その時は何も思い浮かばず相談等はできませんでした。

(正直おなかが大きくなってきた現在(19週)の方が聞きたい事が沢山あります。笑)