28歳はじめての妊娠生活⇒子育ての記録**2016年11月出産**

2016年11月男の子を出産しました。手探りの中はじめての子育てを楽しんでます♪

【22w2d】赤ちゃんの性別が分かりました!

赤ちゃんは男の子!

この日の検診で、赤ちゃんが男の子だと分かりました。

私は結婚前からずっと女の子が欲しいと思っていたので、お医者さんに「男の子ですよ」と言われた時に頭が真っ白になってしまいました。

 超女系の家系なので、男の子のことは想像したこともありませんでした。

当然のようにベビー用品を見に行っても女の子のものばかり見ていたし、女の子の名前を考えていました。

だから余計に男の子だと言われてその事実が飲み込めませんでした。

お医者さんに性別を伝えられてからは何も頭に入ってこず、その後の前回採血の結果等はぼんやり聞き流してしまいました。

 

検診の後、帰宅するまで何度も夫に「女の子が良かった」「女の子だと思ってたのに」と気持ちをぶつけてしまいました。

夫は「元気に生まれてきてくれたら性別はどちらでもいいじゃないか」「どちらでも可愛いと思うよ」とフォローしてくれたのですが、優しい言葉が余計に悲しくなってしまいました。

 

電話で母に性別を報告

夜になって実母に赤ちゃんの性別を報告しました。

母は私が女の子を欲しがっていたのを知っているので、ちょっと反応しにくそうでした。

でも「女の子が良かったのに」と言った私に、母は「そんなこと言ったらだめだよ。赤ちゃんに聞こえてるんだから、悲しませちゃうよ」「自分はいらない子なのかなって思われちゃうよ」と。

その言葉でハッとしました。

男の子だから赤ちゃんが欲しくないのかといったら、そんなことはありません。

お腹の赤ちゃんは、私たちの大事な赤ちゃんです。

その瞬間、1日ぐずぐずしていたことを後悔しました。

それからお腹の子に「ごめんね」と「あなたは大事な子だよ」ということを伝えました。

 

 

本当にこの日はどうかしていたと思います。

妊娠24週を迎えた現在は、性別について思うことは特になく、お腹の子に会えるのが楽しみでしかたないです。